サイト訪問ありがとうございます。コツコツとサイト内の情報を増やしていっています。現在は特別支援教育ー業務効率化ー専門性向上ー生成AI活用をつなげる研究活動に集中しています💻最新のサービスを特別支援教育に応用する研究です✨世界には素晴らしいサービスがたくさんあると、日々ワクワクしています😊興味がある、一緒に研究したい方はご連絡ください💡

【視覚障害】自主学習・研修のための資料

視覚障害教育に関連する情報をまとめています。
こちらにまとめている情報以外にも、有益な情報がありましたら教えてください💡

【はじめの一歩】きっかけくださいAIさん【研修×生成AI】

特別支援学校の先生といっても,その専門性は幅広く・奥深いので学生のうちにたくさん勉強したいと思っています!
何か良い資料はありませんか?

とても良いことですね💡

小さな一歩として生成AIに紹介してもらったものから見てみるのも良いと思います。

早速尋ねてみたいと思います。
私は,下の文章でcopilotに尋ねてみました💡

”視覚障害の生徒への学校教育について,教師経験が浅い先生にとって役に立つ動画や資料を挙げてください。”

copilotさん
copilotさん

視覚障害の生徒への学校教育について、教師経験が浅い先生にとって役に立つ動画や資料を探すことは重要ですね。以下にいくつかの参考資料を挙げてみます。

  1. 資料5-1:視覚障害に関する学校における配慮事項について:文部科学省が提供する資料で、視覚障害に関する学校教育に求められることや配慮すべき事項について詳しく説明しています。
  2. 視覚障害教師の障害の経験と意味づけ:視覚障害のある教師が教育実践において、障害をどのように経験し、意味づけているかを明らかにする研究論文です。
  3. 4.障害に配慮した教育:ICTの活用や外部機関との連携など、適切かつ継続的な実施の参考となり得る取組について、各20分程度の動画としてまとめられています。
  4. 資料4-1:すべての視覚障害児の学びを支える視覚障害教育の…:視覚障害児の学びを支えるための教育についての資料です。
  5. 通常の学校に勤務する「障害がある教員」の姿を知る:障害がある教員が学校でどのように働いているかを紹介する記事です。

以上の資料は、視覚障害の生徒への教育について理解を深めるのに役立つと思います。ただし、これらの資料だけでなく、具体的な教育現場での経験や、他の教師や専門家との意見交換も重要です。

また、生徒一人ひとりのニーズに対応するためには、生徒とのコミュニケーションを大切にし、彼らの意見や感情を尊重することも忘れないでください。

教育は一筋縄ではいかないものですが、その難しさだけでなく、生徒たちと共に成長していく喜びも大きいものです。頑張ってください!

学習の起点をありがとうございました!早速勉強していきたいと思います💡

確かに,現場の先生・当事者の方から話を聞ける機会も大切ですね!

【どんな本がある?】専門書探しのきっかけ【研修×生成AI】

詳しく書かれた専門書を読んでみたいと思います。
私は下の文章でcopilotに尋ねてみました💡

”視覚障害教育に関するおすすめの書籍を教えてください。”

copilotさん
copilotさん

視覚障害教育に関するおすすめの書籍をいくつかご紹介します。

  1. 『視覚障害教育入門Q&A (全国盲学校長会)』
  2. 『視覚障害教育入門Q&A新訂版 (青木 隆一/神尾 裕治)』
  3. 『視覚障害指導法の理論と実際 (鳥山 由子)』
  4. 『はじめての料理ハンドブック (鈴木文子/福田美恵子)』
  5. 『視覚に障害のある乳幼児の育ちを支える (猪平 眞理)』
  6. 『視覚障害幼児の発達と指導 (五十嵐 信敬)』
  7. 『視覚障害教育の基本と実践(特別支援教育のエッセンス)』

これらの書籍は、視覚障害教育の基本的な理解を深めるためのもので、教育現場での具体的な指導方法や教材の活用、情報機器の活用など、視覚障害教育の全体像を網羅しています。これらの書籍を参考にすることで、視覚障害の生徒への教育に対する理解を深めることができるでしょう。

弱視や盲の子どものための料理の書籍なんてあったんですね💡

思いがけない出会いがありました✨

コメント

タイトルとURLをコピーしました